名刺からポスターまで、印刷が通販できる?!

印刷通販って何のこと?

印刷通販とは、読んで字のごとく、印刷の通信販売のことです。ハガキ、チラシなどからパンフレットなどの冊子、ポスターのように大判サイズのものまで、一般的な印刷物であれば注文することができます。ホームページ上に印刷料金が公開されていることが多く、従来のように印刷会社に見積もりを依頼して、料金を相談するといった手間が掛からず、明朗会計です。オンデマンド印刷といって、1枚から注文することもできて大変便利です。

インターネットを通じて注文できます

印刷物の原稿は、データで用意することが一般的です。印刷通販を利用する際は、そのデータをインターネットを介して印刷会社に送ります。ブラウザ上でデータの入稿と決済が行える会社が多いので、誰でも簡単に注文ができます。印刷の仕上がりについては、無料で見本を取り寄せることができる場合が多いので、注文する前に申し込むと良いでしょう。紙見本も付いてくるので、ホームページ上の情報だけでは分からない厚みや手触りなども確認できます。

特殊印刷や特急注文もできます

普通の紙に印刷するだけでなく、屋外に掲示する際に適した防水仕様のステッカーや、箔押し、型抜きなどの特殊印刷を取り扱っている印刷通販会社もあります。専門の画像処理ソフトで制作したデータだけでなく、ワープロソフトやプレゼン用ソフトで作ったデータにも対応している印刷所もあり、とても便利です。また、当日、翌日に発送手続きが行われる特急注文が可能な会社もあるので、急に印刷物が必要になった時にも安心です。インターネット上で料金の比較ができるため、どの会社も大変手軽な料金で印刷を注文できます。

印刷通販とはインターネットから注文できる印刷のことです。価格もリーズナブル店舗が多く、企業の経費節減に貢献しています。